婚礼料理 CUISINE

結婚式はおふたりにとって、ゲストをおもてなしする初めての場です。
おふたりらしいお料理 ~はじまりの一皿~ で
心に残るおもてなしをしてみませんか?

CUISINE

SPECIAL MENUはじまりの一皿

おふたりのエピソードを盛り込んだ至福の逸品に

『ヴィアーレ大阪』のスペシャルメニュー ~はじまりの一皿~は、コースの肉料理または魚料理をおふたりオリジナルの料理にすることができます。
もちろん、どんな食材を使われたいか、どんな味付けにされたいかなどは、シェフと一緒に相談しながら試食も行って決めていくことができます。

おふたりの ~はじまりの一皿~ はどんな一皿に?

~はじまりの一皿~は、おふたりが出会った思い出の場所にちなんだお料理にされたり、ご家族との絆を感じる素材を使ったお料理にされたりと、さまざまなアレンジが可能です。アイデアが思い浮かばなくても、シェフが気さくなおしゃべりの中からメニューを提案してくれるので、まずはおふたりのエピソードをお話ししてみてください。きっと思いがけない素敵な一皿が完成することでしょう。

オーストラリアで食べた子羊のロティをメイン料理に

おふたりともオーストラリアに留学されていたことがあり、現地で初めて食べた子羊のロティがすごく美味しかったという経験をおもちでした。おふたり共通の思い出の味を再現するため、オーストラリア産の子羊を使用し、甘辛のバーベキューソースで仕上げました。おふたりのプロフィールを紹介する一皿になりました。

おふたりの出身地の食材が融合した味わい深い一皿

おふたりの出身地の食材を使った一皿を作りたいというご希望でしたので、新郎ご出身の徳島県のアワビと新婦ご出身の岡山県の白ワインを使った一皿をご提案しました。やわらかいアワビに白ワインのヴァンブランソースがよく合う一皿に仕上がりました。ご親族や関西のゲストの皆さまからも大変好評でした。