婚礼料理 CUISINE

FRENCHフランス料理

こだわりのソースをまとう
珠玉のフランス料理

『ヴィアーレ大阪』のすべての婚礼料理にいえるのですが、野菜や肉、魚介類など食材のもつ味や食感をそのまま活かし、各食材が一番おいしいと感じていただける調理法を選ぶよう心がけています。例えば、海老をすりつぶして使うこともできますが、プリッとした食感を楽しんでいただきたいと思っています。もちろん、お子さまやご年配のゲストのために小さめにカットしてお出しすることも可能です。また、フランス料理の決め手となるソースはしっかりとしたお味に仕上げています。時間と手間を惜しまず作るフォンドボーは深みのある味わいで素材の味を引き立てます。

  • フレンチ詳細1

「国産フィレステーキ ガチョウのフォアグラとアミガサダケのクリームソース」フォアグラとアミガサダケの薫りが食欲をそそる逸品

フレンチサブ大

素材を引き立たせる塩や
調味料にもこだわりが

ステーキをポワレするときに使うお塩は、粒子が細かくサラサラのお塩を使っています。すぐにお肉に味が馴染み、風味がよいのでどなたにも食べていただきやすいと思います。木の葉のようなリーフペッパーを添えるとゲストがお好みの味に調節していただくこともできます。メイン料理はしっかりしたお味なので前菜はさわやかな酸味のある一皿に、魚料理はあっさりとしたソースのソテーにするなど、全体のバランスを整えています。素材のもつ食感や味とソースのハーモニーをお楽しみいただければと思います。

フレンチサブ小1

帆立貝柱の天使からの贈り物

フレンチサブ小2

真っ赤なドレスに見立てたコンソメと純白のクリームスープの二重奏