ウエディングアイテム WEDDING ITEM

BOUQUET装花・ブーケ

数あるお花の中から、最高の一輪を選びぬくウエディングフラワー

花嫁を彩る大切なアイテム「装花」。
会場やドレスとのバランスはもちろんのこと、挙式・披露宴中に花嫁が持ち歩いてもお花がしおれることのないように、たくさん仕入れたお花のなかから、ピンと背筋をのばしたように元気なお花だけを選りすぐって創り上げる。その贅沢なセレクトが、ウエディングフラワーの魅力となり、輝きを放ちます。
バランス、カラー、ボリューム、さまざまな視点にたち、花嫁が一番輝くアレンジメントをご用意すること。それが、ヴィアーレ大阪が大切にする、コーディネートのポリシーなのです。

フローリストがお答えする
ゲストの心を和ませるコーディネートFAQ

  • お花のことはよくわかりません。打合せは大丈夫でしょうか
  • お打合せは、フローリストがお話をお伺いいたします。フローリストへ結婚式のイメージや一番大切にしたいと思っていることなどをお聞かせください。お伺いした内容から、わたしたちフローリストが、色をはじめ、お花の種類、ボリュームなどをご提案させていただきます。
    また、ドレスを試着されたときの写真をお持ちいただけましたら、テーブルクロスとお花の全体的なコーディネートについても、アドバイスをさせていただきます。
  • 東京のホテルで行われた友人の披露宴の装花が素敵でした。
    同じようなスタイルの卓上装花をつくってもらえますか
  • 東京のホテルやドラマで見たとおっしゃる装花を、イメージにあわせておつくりすることもできますし、雑誌の切り抜きなどを拝見して、ご希望通りにおつくりすることも可能です。ぜひご希望をお聞かせください。
  • 打合せをしたフローリストが、当日の花を用意してくれるのですか
  • 基本的には、打合せをさせていただいたフローリストが装花をご用意しています。テーブルの数が多いため複数のフローリストがアレンジメントをつくったり、都合によって別のフローリストが手がける場合は、かならずフローリストの間で、フォローアップの打合せをしています。
    イメージが大切なお花です。フローリストは、花嫁のお顔を思い浮かべながら、花嫁の想いやイメージを形にできるようアレンジメントやブーケをおつくりしています。花嫁の想いをフローリスト全員が理解しアレンジメントへ盛り込むことができるよう、常に打合せ内容を共有していますので、安心しておまかせください。
フローリストからのメッセージ

ご婚約おめでとうございます。
 ヴィアーレ大阪ウエディングのテーマは「感謝・感動・おもてなしまじめなプランナーと一緒につくる真心ウエディング」。ゲストをおもてなしするウエディングを形にできるよう、わたしたちフローリストが花嫁のドレスの微妙な色かげんを確認するためにドレスショップアドバイザーと打合せをするなど、フローリストも、ドレスショップアドバイザーも、ビューティーサロンも、ウエディングプランナーも、全員が1つのチームになり、新郎新婦とともにウエディングを創り上げています。イメージしていらっしゃることやご希望など、ぜひわたくしたちフローリストへお聞かせください。大切な1日を彩るお花になるよう、心こめてアドバイスし、お花をご用意させていただきます。